どんなところ?

☆ひかり幼稚園ってどんなところ?☆

 ひかり幼稚園では、子ども達が伸びやかに楽しい生活が出来るよう、広々とした園庭や園舎、種々設備、園の畑を有しています。そのよい環境の中で、一人ひとりの心を大切にし、温かい心配りが出来るよう少人数クラス制をとり、他園よりもたくさんの先生で保育にあたっています。また、充実した様々な行事や遊び、園生活の中で、幼児期に養いたい友達とかかわる力・考える力・進んで取り組む力・自己表現力を育てていきます。
 

こんなところです

★遊びを大切にしています。

 こどもの成長には、家庭生活の中での教育力と、幼稚園という社会生活の中で育つものとが必要です。
 幼稚園でなければ、幼稚園だからこそできる教育は、主体的に社会の一員として生きる基礎を培うことにあるのです。それは友達とのかかわり―― 遊ぶ――ことによって学べるのです。ですから、ひかり幼稚園ではそのことを一人ひとりの教員が理解し、子供たちの遊びと生活を大切に保育にあたっていま す。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

家庭を応援します

★「おしらせ」で園の様子をお伝えします。

 ひかり幼稚園では、保護者の方の“幼稚園・子どもの様子を知りたい”に答える園だよりを年間170号前後発行しています。園での子ども達の活動や生活の様子、園での教育や行事への取り組み方、子育てのヒントなどを掲載しています。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

こんな教育に取り組んでいます

★一人ひとりを大切に保育していきます。

 暖かい雰囲気の中で、楽しい園生活が過ごせるように、職員一同一丸となって保育に当たっています。
一人ひとりの心を理解し、その子の思いを汲み取り、自己課題(やりたいとおもっている願い、困っているところなどのつまづき等)をクリアーして自己実現し成長していけるようまた、園生活が充実し意味あるものとなるよう一人ひとりに応じた援助、見守りをしていきます。
 
 
 少人数のクラス編成
 一クラスの人数を少なくして、先生の目が一人ひとりに良く行き届き、子供の心を良く理解し、温かく見守り、細かい心配りの出来るよう心がけて保育に当たっています。
 
 ティームティーチャー制の採用
 子供の気持ちを汲み取り、一人ひとりに対応できるように、担任をはじめ全職員協力体制のもとに、子供に接しています。特に本園では、ティームティーチャー制を採用して、フリーの先生が担任以外にも、子供一人ひとりにフォローできるようにしていますので、安心してお預けください。副園長、主任等もフリーに、子供たちに対応しておりますので教員数も基準・他園に比べ多くなっております。
1 | 2 | 3 | 4 | 5